迷子犬保護

   

9月15日ソフィーが来て427日目・シャイニーが来て192日目

昨日の雨の合間にいつもの広場に遊びにいった帰り道。

 

車の進行方向とは逆からタッタッター♪♪とすごく楽しげに走ってくるワンコを発見!

首輪はしているけどリードはないし周りに飼い主さんらしい人はなし。

慌てて車をUターンしてもらってワンコの近くで車を止めると、すぐに近寄ってきた!

かなり人馴れしてる大型犬の男の子。

急いでソフィーのリードを借りて保護!

首輪もしているし、鑑札もついているし、大きな鈴もついているので間違いなく飼い犬!

どんな経緯でどんな状態の子かわからないので、ソフィーシャイニーも乗っている車には乗せられないので、即警察に電話してきてもらうことに。

スポンサーリンク

他の人も集まってきて気になっていたけど怖くて捕まえられなかったって。

 

確かにいくら人懐っこいとは言っても大型犬。

怖いよね(^_^;)

しゃがんで足を軽く開いて手の匂い嗅がせたらこの子は自分からすぐ来たけど、リードもっていなかったらこんなに簡単に保護できなかったかも(^_^;)

30分経ってようやく警察が来てくれたんだけど、普通のパトカー。苦笑

大型犬って電話で伝えたのに、来てくれた警察官の人には伝わっていなかったようで、この子の大きさみてびっくり(・・;)

 

書類等々作成したんだけど、犬を保護してもお財布を拾ったのと全く同じ拾得物になるんだって初めて知った!

もし落とし主が現れなかったら、この子の権利はわたしになるとかなんとかの説明を色々してもらったんだけど、全部権利は放棄することに。

飼い主が見つかったあとの謝礼系の権利もあるみたいだけど、放棄。

 

そうするとこの子がちゃんとお家に帰れたかその後が一切わからないのだけど、鑑札もついているしすぐ飼い主が見つかるはず!ってことで全て放棄しちゃいました(^_^;)

なのでいまはもう飼い主さんのところに戻ってヌクヌクしているのを願っています!

 

○追記○

ソフィーのリードにマーキング20回以上されちゃった(^_^;)

どんな子かわからないので煮沸消毒や除菌をしっかりして今は予備のリードを使っています。

 

迷子犬を保護するのも大切だけど、やっぱり1番は自分の子!

なにがあるかわからないので保護するときは軍手をして、保護したらすぐに近くに繋いでむやみに触らず距離を保って観察していました。

人懐っこくてすっごく可愛いのだけど、万が一があるからね。

 

無事におうちに戻っていますように!

 

スポンサーリンク

 - 事件簿