出血性大腸炎

   

ソフィーシャイニー、同時ピーピーから完全復活!なんて喜んでいたのもつかの間…

昨日の夜からソフィーシャイニーのお腹の調子が急降下。

 

ソフィーは昨晩だけで4回の下痢ピー

 

シャイニーも回数は少ないけどピーピーシャーシャー

 

今朝の朝ごはんは、ヨーグルトと甘酒を水で溶いたのだけで様子をみました。

 

ソフィーはお腹が痛いようで、ヒンヒン鳴きながらうんぴーをするそぶりをしては出せない…と言うのを繰り返していました(T_T)

 

11時30分頃、やっとうんぴーを出せたかと思ったら最後に血がポタポタ。

10滴以上血が出ました。

 

かなり焦りました(T-T)

 

12時までが病院の受付時間なので急いで病院に電話しこれから向かうことを告げ、ソフィーと一緒にうんぴーと血痕を持っていきました。

 

歩いても10分弱で着くので、こういう時に本当に助かります。涙

体重は13.5キロ

お口の中を見て、少し脱水症状を起こしていると言われました。

朝ごはんをあげていないので、お腹の中のうんぴーはほぼ全てできっているとのこと。

 

検便の結果をモニターで一緒に確認してくれました!

これを見てすぐに先生が「出血性大腸炎ですね」と。

ぶれちゃっているのだけど、赤マルが「ガホウキン?」って言っていたかな?大腸炎の菌みたい。

スポンサーリンク

通常はいないはずで、いても1.2個映るか映らないかぐらいが正常みたい。

でもソフィーのうんぴーをみると50個以上はいそうでした(T-T)

 

大腸炎の主な原因は

■食べなれない食べ物や鮮度状態

■気温の変化

■ストレス

だそうです。

 

わが家の場合、食べ物だったのかなー

 

シャイニーも血は出ていないけど同じ症状と伝えると、教科書的にはうつらないとされているけれど症例からすると大腸炎はうつると考えるのが妥当と言っていました。

 

つい先日、ボーダー2頭飼っているおうちも2頭とも大腸炎になったと教えてくれました。

この時期大腸炎が流行るようで、たくさんの犬が大腸炎で病院を訪れるそうです。

 

犬の場合、大腸から血が出ていても必要以上に心配はしなくて大丈夫みたい。

 

ソフィーシャイニー2頭分のお薬を1週間分もらいました。

薬を飲むと2.3日で症状は治るけれど、しつこい菌なので必ず1週間分飲みきってくださいと言われました。

うんぴーがつかないようにソフィーのお尻周りの毛をバリカンで切ってもらい終了!

ごはんはどうしたらいいですか?と聞いたら、普通に食べても大丈夫とのこと。

なるべく食物繊維を取るといいと教えてくれました!

食物繊維と聞くとパッと出てきたのがキャベツだったのだけど、キャベツも食物繊維豊富だけど消化されない食物繊維だからいまの状態ではあまりあげないほうがいいとのこと。

さつまいもがいいそうです!

 

ということで、いまからさつまいもを買ってきます!

 

かなりバタバタだったけれど、病院で検便してもらったおかげで原因がわかり一安心。

いまはお薬を飲んで、軽くごはんも食べてすやすやふたりとも寝ています(^^)

 

 

 

スポンサーリンク

 - 病院