避妊手術終了!経過は良好だけど・・・

   

7月18日ソフィーが来て368日目・シャイニーが来て133日目

シャイニー、無事手術が終わりました!!

先生から15時30分頃に報告の電話が来て、お迎えは18時過ぎに決定。

その間、ソフィーにはせっかくなので一人っ子時間を楽しんでもらおうと夕散歩は大好きな広場へ♡

ソフィーとの時間を楽しんで、急いで病院にお迎えに♪

 

・・・と、その前に!

ソフィーの避妊手術のときの様子のおさらいなのですが・・・

■麻酔が効かない(首をあげてキョロキョロしていた)

■麻酔の量を増やしたにも関わらず目覚めが超速かった

■お迎えに行ったときにはいつも通りシャキシャキ歩いて出てきた

■寂しかったーーーーー!!ともならずホントいつも通り。笑

■診察室から出るときも尻尾フリフリで先生にご挨拶

■手術日当日の寝方がこれ↓

■次の日の朝にはいつも通り遊びましょう♡アピール↓

まっっっっっっったく痛がらずに傷も気にせずに本当に手術したの??ってくらい元気いっぱいでした!!

では、ここからシャイニーの手術後のおはなしを。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

診察室に入るとシャイニーと先生がお出迎え!

 

シャイニーはわたしが来ても自分から近寄ることはなくぐったり横たわったまま。

いい子いい子してもされるがままで反応なし。

あまりの無反応さに先生にも「ここまでぐったりする子は珍しい」なんて苦笑いされながら言われちゃう始末。

 

痛がるわけでも嫌がるわけでもなく無反応。

診察室から出るときも自分からは立てませーーーん!って横たわったまま。

スポンサーリンク

↑これはわたしがお会計しているときの写真なんだけど、ずっとこんな様子

もし、ソフィーではなくてシャイニーが初めての子で避妊手術後にこんなにぐったりしている姿をみたら、可哀想すぎて手術したことに相当後悔しそうなくらいの様子。

このまま弱って死んじゃうんじゃないかってきっと思ったと思う。苦笑

 

でもねっ!なんか違う!

 

本当に弱っていたり痛かったりしたらもっと呼吸も荒いし震えていたり心臓もバクバクしているだろうけど、そんな様子もなくただ無反応。

目でわたしの方をチラチラっと確認しているし。

 

あ、これ置いていかれたことに拗ねているんだなーーーって(^_^;)

「なんで置いていったの!?なんで一緒にいてくれなかったの!?」って気持ちをシャイニーながらにアピールしているんだろうなあって。

おうちに着いてからも「わたし一歩も歩けません」状態が続いて玄関から一歩も動かない始末。

 

意地悪なわたしは本当にここまで具合が悪いのか試してみることに・・・

 

大好きな甘酒を水で薄めたのを作っていつも通りキッチンから「甘酒のお水できたよーーー!」と声をかけてみると・・・

今まであれだけ頑なに歩きません!状態だったシャイニーがいつも通りすっ飛んで来てお目々キラキラではやく頂戴♡アピール

 

ホント、一気に力が抜けました。笑

 

飲み終わると・・・「あ!わたし具合悪いんだった!」と急いでぐったりモードに。笑

もうね、やることが人間らしくて微笑ましい。

シャイニーにしたら置いて行かれたのが本当に嫌で怒っているんだから!と言いたいのだろうけど所々にボロが出ていて可愛すぎ♡

その後もずーーーっとこんな感じで寝ていたのでそっとしておいたのですが、寝る準備をし始めるとすっ飛んできてわたしの枕元に陣取りそのまんま身体をピッタリつけたまま就寝。

朝までずっとくっついて寝ていたみたい。

怒っているんだろうけど怒りきれず甘えてくるシャイニーが本当に可愛い♡

いまもこんな感じでずっと寝ている♡

 

ソフィーは本当になんてことなく避妊手術を終えてくれたけれども、シャイニーはまだまだ身体のケアも心のケアも必要そう。

あ、だけど食欲は手術前と変わらずバッチリ☆

どんなに具合悪そうにしていてもごはんの時間だけは超超超元気です。笑

 

そんな感じなのできっと1週間後の抜糸までには心身ともに回復している気がします☆

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 病院