ボーダーコリーはイメージが悪い?

   

12月18日ソフィーが来て157日目

ソフィーをお迎えして約5ヶ月。お散歩デビューから約4ヶ月。

お散歩で出会うワンちゃん連れの方に何度となく言われる言葉が

「この子はボーダーコリーなのに◯◯よね」

◯◯の中には

・神経質じゃない

・人間が好き

・犬に対して穏やか

とボーダーコリーに対してあまり良いイメージがないことを言われます。

もう20人以上言われたかな??

特に「神経質ではないよね」と言われることが多く、「ボーダーコリーって神経質な子が多いのですが?」と聞くと

近づいただけで唸る。犬に対して攻撃的。難しい子が多い。など皆さん今まで出会ったボーダーコリーの印象が良くないことを教えてくれます。

ドッグランでもボーダーコリーがいると構えてしまう。と言う人が多いようでソフィーを見て他の犬と一緒でも大丈夫なんだねと驚かれます。

ソフィーはボールへの独占欲などはなく、ただ追いかけて遊んでいたいだけなので自分のボールを取られても全然大丈夫で他の子のボールを追いかけていても咥えて独占することなく遊べています。(遊びたい欲はありすぎてそれはそれで問題なのですが・・・)

まだまだパピーだからという所が大きいと思うので、成長しても神経質にならず誰とでも遊べる子であってほしいな

スポンサーリンク

ボーダーコリーのイメージって悪いものだと思ったことがなかったのですが、実際犬を飼っている方のイメージとしては良くないのだと言うことを早いうちに知れてよかった!

まだまだ改善点がたくさんあるソフィーですが、産まれ持った明るい性格をこのまま伸ばしてあげたいです

♡おまけ♡

たくましいおしり♡





にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 日常